魚料理

【食育体験にも】いわきから届く魚料理の定期便、さかなのわ

※アフィリエイト広告を利用しています

さかなのわ アイキャッチ

魚を食べる習慣をつけたい...

美味しい魚料理が食べたいなぁ...

魚は肉と比べて下処理が面倒で、調理するのが大変ですよね。でも健康のことを考えると魚料理も定期的に食べるようにしたい。そこでおすすめしたいのが今回ご紹介する魚の定期便、さかなのわです。簡単にまとめるとこんな方にさかなのわはおすすめです。

  • 美味しい魚料理を手軽に食べたい
  • 普段食べられないような魚を食べてみたい
  • 食育になるサブスクを探している
  • 料理のアレンジに挑戦したい
  • 生産者さんとの交流を楽しみたい

このページで詳しく解説していくので是非ご覧ください!

さかなのわってどんなサービス?

さかなのわ

さかなのわは福島県いわき市で獲れる魚を、焼いたり湯煎したりの簡単調理で食べられるように加工して届けてくれるサブスクリプションサービスです。いわき沖は親潮と黒潮が混ざる「潮目の海」と呼ばれ、美味しい魚が獲れることで有名な漁場です。サバやイワシなどのメジャーな魚はもちろん、メヒカリやアンコウなどのレアな魚が届くこともあります。

またメヒカリという福島県いわき市の魚にフォーカスしたメヒカリ定期便というサービスもあります。白身のフワフワした食感と、噛むたびにじゅわっと出てくる脂、頭や骨も丸ごと食べられる手軽さが人気で唐揚げが有名です。

メヒカリの唐揚げ

メヒカリだけで定期便にできるくらい美味しい魚です

公式の紹介動画からは生産者さんの想いが伝わってくるので、ぜひ一度ご覧ください。

複数の生産者さんと協力しているサブスクだね

さかなのわの料金プラン

さかなのわには2種類の定期便(おまかせ定期便・メヒカリ定期便)があります。どちらの定期便にも同じ料金で1回だけ届くお試しプランがあり、そちらを利用することもできます。

おまかせ定期便

おまかせ定期便には3つの料金プランがあります。料金には消費税と送料が含まれます。

品数料金1品あたり
4品3,900円975円
8品5,900円737.5円
12品7,800円650円

商品のラインナップは公式ページで毎月アナウンスされているので、過去のラインナップが気になる方はそちらをご確認ください。このページでは例として3月のラインナップをご紹介します。

公式ページはこちら

ラインナップ例

4品コースはそのまま、8品コースは4品コース+新たな4品、12品コースは8品コース+新たな4品の内容が届きます。月1回の配達なのでどれくらいの頻度で魚料理を食べたいかを想像してコースを選ぶといいですね。

メヒカリ定期便

メヒカリ定期便には2つの料金プランがあります。こちらの料金にも消費税と送料が含まれています。

プラン名料金1品あたり
メヒカリ3種食べ比べセット3,200円1,066円
メヒカリ唐揚げ4パックセット3,400円850円

メヒカリ定期便はおまかせ定期便と異なり、届く内容が決まっています。唐揚げ4パックセットは200gの唐揚げが4パック届きます。3種食べ比べセットは以下の内容が届きます。

  • メヒカリ唐揚げ(200g)
  • メヒカリ開き干し(5枚)
  • メヒカリ縄文干し(150g)
メヒカリ定期便

メヒカリのカルシウムはししゃもの2倍、牛乳の6倍だそうです

さかなのわから届く商品の発送は、1~15日までの注文で25日16~月末までの注文で翌月10日の発送になります。2回目以降は初回の発送日と同じ日にちに発送されます。(初回が25日発送の場合、次の発送も25日になります)

さかなのわの支払い方法

さかなのわの支払い方法は定期便と1 回お試しで少し異なります。

定期便はクレジットカードPayPalが使用できます。1回お試しは定期便の支払い方法に加えて、

  • Amazon Pay
  • コンビニ決済
  • 後払い決済(請求書払い)

が使用できます。

さかなのわの解約方法

さかなのわには回数の制限がありません。そのため最初に届いて、合わなかった場合は解約することができます。解約やスキップしたい場合は次回支払日の7日前までに、マイページから変更することができます。

さかなのわをおすすめできる3つのポイント

ここまではさかなのわの基本的な情報をご紹介しました。ここからはさかなのわをおすすめできるポイントを3つご紹介します。

簡単調理で完成、アレンジもしやすい素朴な味付け

メニュー例

さかなのわのおまかせ定期便では干物や煮魚、唐揚げ、惣菜などのご飯のお供からお酒のおつまみになるものまで色々な種類の魚料理が送られてきます。届く魚料理はどれも焼くだけ、湯煎するだけの簡単調理で食べられるようになるので、手間をかけることなく魚料理を食べることができます。

また素材の味を生かした調理がなされているので、アレンジの材料として使うこともできます。料理が好きな方は別の調理法を試してみるのも面白いかもしれませんね。

「食べる」だけじゃない、様々なイベントに参加できる

さかなのわでは月に一度、定期便購入者を対象にリアル(主にいわき市と東京都内)のイベントやオンラインのイベントを開催しています。

家族や知人などの同伴は可能です。その場合は実費の負担が必要です。

過去にはこれらのイベントが開催されました。

いわきツアー(3ヶ月に1回程度)

  • 干物作り体験、魚のすり身加工体験
  • 現地でしか食べられない幻の逸品の食体験

東京都内開催(3ヶ月に1回程度)

  • 幻の魚を食べながら語る「さかなのわミーティング」

オンライン開催

  • シェフによる魚を使った料理教室
  • 魚の捌き方、目利き教室
  • お酒と魚のマリアージュ教室

これらの様々なイベントはサービス名の「さかなのわ」の由来にもなっています。さかなのわでは商品を届けるだけでなく、生産者さんとの触れ合いも大切にしてほしいという願いがあり、消費者と生産者という枠を超えて広がる「」、仲良く楽しむ、協力し合う「」をモットーにしています。そのような願いからこれらのイベントは企画されています。

食育にも繋がる良い取り組みですね

メヒカリを食べられる

メヒカリ定期便

メヒカリ定期便を注文することでいわき市を代表する魚であるメヒカリを食べることができます。メヒカリは脂乗りがよく、身も皮も骨も柔らかいので、唐揚げにして丸ごと食べることが定着している、いわき市民にとってのソウルフード的な存在になっています。しかし鮮度がすぐ落ちてしまい、広く流通させることは難しいのであまり知られていません。さかなのわを利用することでそのメヒカリを食べることができます。

まとめ

今回は魚料理のサブスクさかなのわについてご紹介しました。冒頭でもお伝えしましたが、さかなのわはこんな方におすすめです。

  • 美味しい魚料理を手軽に食べたい
  • 普段食べられないような魚を食べてみたい
  • 食育になるサブスクを探している
  • 料理のアレンジに挑戦したい
  • 生産者さんとの交流を楽しみたい

美味しいと評判の、いわき沖の魚で食卓を彩りましょう。1回だけのお試しプランもあるので、評判を確かめてみるのもいいですね。

さかなのわ

試してみませんか?

公式ページはこちら

他のサブスクをチェックする

-魚料理
-, ,